メカニカルシールの用途(使用目的)と、計画機器の構想とを提示していただいて、
容器貫通部のメカニカルシールとベアリングとをコンパクトにまとめたシールユニットを実現します。
ユニット完成後、お客様の機器に取付け、回転翼等の稼動部とドライバー(駆動部)とを連結すれば装置の完成です。

軸受け付きシールユニット作業工程

お客様の求める軸受け付きシールユニットを形にする作業工程をご紹介。

TOP