中低圧・スラリー用インサイドメカニカルシール

コンパクトながら安定した高性能特性

二次シールに O- リングを採用、スプリングやドライブピン等を非接液とし、寸法形
状的にもコンパクトに設計された耐スラリー用メカニカルシールです。 「バランス形で高圧にも対応できる」「既設装置のシールボックス等を改造・変更する ことなく、従来メカニカルシールからの交換が可能」等、高性能の割りにはシンプル で、二次シールの選定だけで広範囲(温度、耐食的)の液に対し適応可能で、高い信頼性と環境要求項に応えられます。

特徴

二次シールに高品位 O- リングを使用していますから、シャフトあるいはスリーブからの漏れやグランドカバーからの 漏れはほとんど心配がなく、安定したシール機能を確保できます。


シャフト方向、ボックスボァー方向とも、寸法的に可能な限りコンパクト化。狭小なスペースにも装着できるため、
広範囲の回転機器類に制約なく使用できます。


高品位 O- リングの材質選択により、酸・アルカリはもちろん、多様な流体に使用できます。 また、軸シール内側が接液しない構造ですから、シャフトやスリーブ上へのスラリー液による摩擦や損傷などの悪影響を 受けません。


さらに、スプリングも接液しない構造ですから、スラリー等により作動不良をおこすことがなく、
長期間安定したシール性能を確保できます。


TOP