ISO 準拠、洗浄・セッティングが容易なアウトサイド形

アウトサイド形の "FU シリーズ "

DIN、ISO 規格寸法に準拠した、アウトサイド形のメカニカルシール。 スプリングがプロセス流体に接しないため、スラリーや液の凝固でスプリングが作動 不良を起こすことがありません。 固定環は、クランプ形ですから圧力変動にも強く、広範囲の用途に対応できます。

特徴

DIN 規格、ISO 規格寸法に準拠した FU 形メカニカルシールをアウトサイド形にした、 アンバランス形低圧用メカニカルシールです。


固定環は独自のクランプ形。圧力の変動や振動に対して安定使用できます。


マルチスプリング形ながら、スプリングがプロセス流体に接することがない構造ですから、 3 スラリーや液の凝固などによりスプリングが作動不良を起こすことがありません。


回転環は、シールボックスの外側に配置。洗浄やセッティングが容易です。


腐食性が強い流体や低真空用にも対応。二次シール材・摺動材など、多様な用途に即応できるよう、各種材質とも同一寸法で標準化。各組み合わせによる実績データも豊富です。 (※摺動面の発熱を抑えるため、クーリングが必要です。)


TOP